-むちむちトトちむ!遊びの天才!-












毛のお手入れ方法。 

はいっ! どーも こんばんは

(読む時間がない方はコチラをポチっと↓)

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

コメント欄で、お手入れの方法を教えて欲しいと言われましたので、今日はリクエストにお応えして我が家のお手入れについて書きます!!

普段はあまりリクエストされても期待にそえない場合が多いのですが、バイト先で毛玉まみれのプードルがきて少し思う事があったので、書こうかなっと。

まぁまずはそのプードルのお話をしましょうかね。

その子は定期的にお店に来てくれるんですが、飼い主さんが全くお手入れしないせいで普通ならバリカンで刈る程毛玉が出来てました。

しかし、アフロカットの子なのでバリカンで刈る事も出来ずに、毛玉をほぐしました。

でもその子ばかりに時間はかけれないしで本当に大変。

毛玉をほぐすのも痛みが伴うので梳いてる最中も痛がって暴れるし、鳴くし・・・

ほぐせた頃には全身皮膚が真っ赤。

そして綺麗にしても、また1か月後には同じ状態でご来店・・・

これじゃ犬は美容を嫌いにもなるし、本当に可哀想です。

トリマーなんだから毛玉ごときでグチグチ言うな。 それが仕事なんだから・・・って言われるとそうなんですが、

本当に犬が可哀想なんです。

酷すぎる毛玉を梳く時の様子を飼い主さんに見せて、どれだけ犬が可哀想か見せてあげたいです。

サロンに連れて行けばそれでOKとは思わず、ガチガチで固い毛玉になる前に、きちんとお家でもブラッシングしてあげて欲しいと本当に思います。

☆ ☆ ☆

で、家でもしっかりブラシしてきました!!ってお客さんがいるのですが、根元からしっかり梳けておらず毛玉だらけと言うパターンも多いです。

ので、今日はパティ男さんを実験台にし、くーちゃんが日頃どんな風にお手入れしてるのか書きますね♪

まず大前提として

毛のお手入れは日々の積み重ねと言う事。

トリミングの前日になって急いで梳くとかはダメです。(←自分も時々やってるけど(笑))

我が家では大体3日に1回。 ドン引きするぐらい縺れやすい耳の後ろと脇の下だけは毎日チェックしてます。

頻繁なお手入れは毛を痛めるので、その子に合った周期でやってあげるのが良いと思います。

ではまずパティのブラッシング前の状態から↓

2_20130716005437.jpg

{ボロ雑巾・・・。

いい感じにボロボロです(笑)

7_20130716005435.jpg

{写真はNGでーす。

(↑ボロボロだから写真撮られたくないのねww)

真横から↓

9_20130716005435.jpg

{見るな・・・

分かりやすすぎるぐらいの写真拒否なので、さっさと綺麗にしてあげましょ

ではこの手を梳くのですが↓

11_20130716005434.jpg

{左足~♪

スリッカーで梳かす時のポイントは

①力を入れない事。

②皮膚をしっかり確認した状態でしっかり張りつつ梳いて行く事。

③毛を梳くときは少しずつ。

丁寧に愛を込めて(←これ一番大事。)

写真で言うとこんな感じです↓

13_20130716005433.jpg

毛をかき分けて皮膚を確認。 ↓矢印の方に皮膚をしっかりぎゅ~っと張った状態で毛先から丁寧にブラッシング。

ちなみにスリッカーを入れる向きと逆の方向に皮膚を張るのがコツ。(例;スリッカー↑ 皮膚を張る方向↓)

ブラッシングは一定のリズムを保って毛先から根本~っと毛をさばいていきます。

時間をかけて丁寧に梳けば梳くほど毛には優しいです。

もう丁寧に!としか言いようがないので、しっかり梳いてあげて下さい。

で梳けた後(左) 梳かす前(右)↓

14_20130716010725.jpg

こんな感じでフワッとするまで頑張って梳かして下さい。

要領はこんな感じですね♪

一旦とかした後はコームを通して毛玉が無いか再確認してくださいね♪

で同じやり方で他の場所も梳かしますと、仕上がりはこうなります↓

19_20130716010724.jpg

{どやっ!!(↑白くてラインが分かりづらいので赤っぽくして撮影)

仕上がって綺麗になったので、超自信たっぷりなパティ(笑)

先程とのテンションの差よ。

で、中には毛玉がすでに出来てしまって困ってるっと言う方。

それをほぐしたい方は、スリッカーで優しくポンポン叩いて毛と毛の間に隙間を作りゆっくり毛先からほぐしましょう♪

これも丁寧に!!

丁寧にすれば梳き終わった後スリッカーに毛がついてることもありません!!!

20_20130716010723.jpg

{ぬぅぅぅぅ。

と、こんな感じでお手入れしてます♪

ポイントは、皮膚をしっかり確認し、時間をかけて丁寧に梳かす事です♪

29_20130716011745.jpg

{みんな頑張ろうぜーーー!!!

時間があまりなかったので少々雑になってしまいましたが、お手入れはこんな感じです。この記事少しはお役に立てましたかね???

ビションは本当に大変な犬種ですが、頑張りましょう!!!

では、今日もトトちむとパティたんに応援のポチっとお願いします

↓押してもらえればランキングに反映されます

↓写真をクリックして下さい

にほんブログ村
気軽にコメして下さいね 待ってまーす

秘密にコメントしたい人は、鍵コメでお願いします

(トトちむブログ内写真の無断使用は固くお断りいたします)
スポンサーサイト
[ 2013/07/16 01:36 ] お手入れ | TB(0) | CM(3)

毛玉

おはようございます♪ありがとうございました!分かりやすく説明してあるので直ぐにでも実践してみますねぇ~(^w^)やっぱり、何事も様子を見ながら こまめにお手入れが大事なンですねぇ~
プードルちゃんまではないけど出来るところはちいさいのが複数あるので頑張って
ほぐしてあげたいと思いまぁす
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
[ 2013/07/16 08:38 ] [ 編集 ]

いつもブログ拝見しています。
私にとって非常にタイムリーな話題だったので
思わずコメントを。
実践してみまーす☆
[ 2013/07/16 15:04 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/07/17 09:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://totochim.blog.fc2.com/tb.php/852-ac1989d9