FC2ブログ
-むちむちトトちむ!遊びの天才!-












儚く散った2013年冬。 

はいっ! どーも こんばんは

(読む時間がない方はコチラをポチっと↓)

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

C級試験・・・。終わりました(いろんな意味で。)

ちょっと油断してた・・・。

学校に行ったら、突如担当犬が変更になり、全くキャラ(性格)の分からない子の担当に。

しかもまさかまさかの子犬。

(↑ありえへんーーー。)

更にカットが全くされてなくて、毛量爆発の白プー。

本当は試験前にカットとかしちゃダメなのですが、まさかの事態に先生が顔を少しバリカンで刈って、ボディもある程度カット。

それでもボサボサでした。

で、頑張って毛玉を梳いて、シャンプー。そしてドライング。

すると、ドライング後、思った以上に毛が伸びてしまい全く体のラインが出てない状態に・・・。

その時の状態はまさにモコモコ。

子犬ちゃんの体は、切り放題状態の無法地帯でした(笑)

で、ワクワクしながら試験開始。

バリカン作業はとても大人しく(子犬とおもえなーい。)制限時間以内に無事終了。

そしてカットに入ろうとしたその時!!!

まさかまさかのその子犬ちゃん・・・カットされるのが嫌いで、更に猛烈にハサミを嫌う最強に厄介なキャラクターを発揮。

何とか足先、背中は切れたのですが、それ以外の前胸、サイドボディ、四肢が、暴れたり、座ったりして切れない!!!

焦って立たせようとするも立たない!!!

綺麗に立たせた状態でカットしないと減点なので座らせたまま切る事が出来ず・・・。

(途中から子犬の集中力が切れて余計に座るし嫌がるし。)

ポイントの高い頭部なんて最悪。

ハサミを見た瞬間テーブルの上で逃げまくって油断すれば落下しそうになるような状態。

そんな状態に先生が気づいてくれたのが、試験終了30分前。

(くーちゃんが苦戦してる姿を遠目から複数の先生と見ながら「あれは・・・」とか笑いながら話してるし。(←泣きそうなるわ。))

座らない様に、お腹の下に四角い箱を置いてくれたので、何とか座らない様にできたのですが、

もう残り時間がかなり少なかったので、ジャッジサイドだけでもチッピングしました。

お世辞にも綺麗とは言えない状態で試験終了。

審査員のチェックが終わるとすぐに先生がやってきて、クラスで一人だけすべて切り直しされました。

(もはや先生はその白プーを座らせながら切ってたからな。)

C級はシャンプー&ドライングと道具&犬の扱いが重視されるので、大丈夫かな~・・・とは思うのですが、

正直合格できるかメッチャ不安・・・。

別の先生が子犬って事と、毛の多さを考慮して犬を変えてくれようとしたのに、まさかの担任

「子犬やねんけど・・・あんたやったら切れるし扱えるやろ♪」と。

その犬をくーちゃんに当てた担任を心底恨みました(笑)

19_20130301000922.jpg

{試験なんてそんなもんよ。

今まで切った中で一番カットしにくい犬にまさか試験の日に当たるとは・・・。

運悪~・・・。

はぁ~取り敢えずマイナスには考えずに合格することを祈っておこう。

(もし落ちたら暴動起こします(笑))

5_20130301001208.jpg

{ドンマイ。

超愚痴ブログ記事になってしまいましたが、多少書きたい事書いたらスッキリしました。

ココまで読んでくれた皆様にスペシャルサンクス(笑)

見事に散ったC級試験でした。来年には笑い話になっててくれればいいけど・・・。

では、今日もトトちむとパティたんに応援のポチっとお願いします

↓押してもらえればランキングに反映されます

↓写真をクリックして下さい

にほんブログ村
気軽にコメして下さいね 待ってまーす

秘密にコメントしたい人は、鍵コメでお願いします

(トトちむブログ内写真の無断使用は固くお断りいたします。)
スポンサーサイト



[ 2013/03/01 01:23 ] 学校 | TB(0) | CM(0)