-むちむちトトちむ!遊びの天才!-












トトちむが外耳炎!? 病院選びの難しさと大切さ。 

はいっ! どーも こんにちは

読む時間がない方はコチラをポチっと↓)

にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

今日のブログはトトちむが外耳炎になってしまったお話。

耳の様子を記録のため載せています。

少々可哀想で、きちゃな~いお耳の写真が出てきます。

苦手な方はポチ逃げでお願いします

 ☆      ☆      ☆


冒頭でも書いたようにトトちむが外耳炎になってしまいました。

16_20120730232154.jpg

{たれ耳で気を付けてたのに外耳炎になっちたぁ~

事の発端は2週間前。

トトが首をプルッっと震わせているのを目撃したくーちゃん。

ん~耳が痒いのか?と思い、病院へトトの逆まつ毛を抜いてもらいに行くついでに耳も一応見てもらう事に。

逆まつ毛は順調に抜き終わり、耳の検査をしてもらうと・・・

先生「よく気づきましたねぇ~。耳がジュクジュクになっちゃう菌が少しいましたよ(笑)」

くーちゃん「え? 大丈夫なんですかぃ!?」

先生「放っておいたらジュクジュクでしたが、発見が非常に速かったのでセーフ

あぁよかった。

この日はこれ以上悪くならないように、かゆみ止めのお薬を貰って診察終了

事件はこのまま終わるかと思った・・・。

しかし5日後。

トトの耳に黄色い耳だれのようなモノがついていて・・・

更にトトの頭をプルッっと動かす動きが頻繁に。

4_20120730232154.jpg

{この時すでにかなり痒かったんだぜぃ!!!

そして足で掻くようになってたからね?

あれ?薬効いてる?っと思いもう一度病院へ。

するといつもの先生は海外出張でおらず、医院長先生に見てもらう事に・・・。

医院長「あ~エリザベスカラーなどをつけて、触らせないようにしてください。

    後はまた今使ってる薬を指しておけば大丈夫です。」

ん~今の薬であんまり痒み治まってないよ?って不満げにくーちゃん。

「触らせなければ大丈夫です。 特に悪さをする菌もいないんで!」

医院長の言葉を信じ、帰宅。

そして、トトに耳を触らせないようにして約1週間。

耳を痒そうにし、ザべス(エリザベスカラー)をしていてもどうにかして掻こうとするトト。

触っちゃダメ。と叱るくーちゃん。

トトは聞き分けがいいので、叱ったら止めます。

そのぶん、いっぱい我慢させてしまうんじゃないかと、可哀想で仕方なかったです。

13_20120730234158.jpg

{お兄ちゃんですからっ!

耳を見るとさらに黄色い耳垂れが増えてて・・・

絶対何かヤバいって

って思い、また病院。

しかし、いつもの先生まだ帰ってきてなくって、また医院長。

触ってない!!!って言っても、

絶対誰かがどこかで触ってる!!!って言って全くこっちの話を聞いてくれません。

触らないようにして、今の薬を続けていけば治る!!!

とにかく触らない! 

1週間後にまた見せてね。

ただ犬の耳はある程度汚れているものだから、今くらいが普通ですし、

1週間後に診て今と変わらなかったらもう現状維持で行きましょう。

っと言われました

この病院はトトが急性の血便をしたときに2回も救ってもらった病院ですし、信用したい気持ちが強かったので、先生の言葉を信じ帰宅。

しかし3日後・・・。

くーちゃん様子を見ろと言われたけど・・・我慢の限界に。

だってトトの耳の様子が!!!

どどん

1_20120730235102.jpg

今まで我慢してたトトが耳を掻くようになり、耳の下の毛に耳垂れがついて黄色く染まり、耳の中は少しでも触るとグチョっと音がするくらいグショグショに!

(↑ちなみにこの写真は今日治療して貰った後の写真で、この当時はもっと酷かったです。)

これ絶対ヤバい!!! 普通じゃねぇよ!!!

ちなみに逆サイドの耳は↓

3_20120730235101.jpg

<ピッカピカ

絶対外耳炎じゃね~か! 

つか、発見が早くて、指示に従って治療してたのにグショグショじゃ早期発見の意味ないじゃん!!!

薬が効いてないってことも説明したのに、全く話を聞いてくれない医院長にまた診せに行くのか?

嫌だ! 病院変えよう!!!

っと言うワケで、病院変更! 

いつもの病院の再診を待たずに今日行ってきましたよ!

10_20120730232153.jpg

{もぅ大変だったんだからぁ。

そこの病院は、いつもトトパティの食事に関して細かいアドバイスを頂いてるフードマスターのお墨付きの病院で、その人はめったに病院を褒めることがないのに、「ここいいよ~」って勧めてくれた所です。

もう助けて~!!!ってな感じの思いで行ってみると・・・

はい。 やっぱり外耳炎。

ちなみに、黄色いヤツは全部膿でした

そして、トトの耳に一番効く薬を調べ、一番効く薬を用意してもらえることに。

1日じゃ判別は無理なので、今日は耳の中にしっかり薬を入れてもらい帰宅。

すごいね。家に帰ってからトトさん。一回も耳を掻いたり、首を振ったりしてません(笑)

的確な治療と、丁寧な説明。 先生も飼い主の話をよく聞いてくれました。

とってもいい病院で、ここもかかりつけにさせて頂こうと決めました。

近いうちにトトの耳は治療が開始できるので、すぐに治るでしょう

17_20120731000951.jpg

{ふぅ~ やっと楽になれる。

この騒動で本当に病院選びは大切だし、難しいなぁ・・・と思いました。

信頼してても、おかしいな?と思ったら他の所で意見を聞くのも良いなと。

信頼できるかかりつけの病院はいくつあっても良いと思います。

ただ、今回の件でもう医院長先生の診察の日にはあの病院を利用しないことにしました。

トトちむ。ごめんね? 病院への信頼なんて放っておいてもうちょっと早く行動してあげれれば良かった。

しっかり治していこうね。

あ~! 病院選びって難しい!!!

では、今日もトトちむとパティたんに応援のポチっとお願いします

↓押してもらえればランキングに反映されます

↓写真をクリックして下さい
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村
気軽にコメして下さいね 待ってまーす

秘密にコメントしたい人は、鍵コメでお願いします

(トトちむブログ内写真の無断使用は固くお断りします。)
スポンサーサイト
[ 2012/07/31 01:45 ] 病院 | TB(0) | CM(5)